ウエディングのお仕事

ウエディングの仕事を学ぶための

専門学校・スクール

足利デザイン×ビューティ専門学校

  • 学べる職種

    ウエディングプランナー / エステティック / 美容 / ファッション・ドレス
  • 所在地

    栃木県足利市田中町914
  • 初年度学費

    50万円~100万円
  • ここを注目

    職業実践専門課程 / 美容師養成施設 / 専門士 /

特徴

美容からエステ、ファッション、デザインを学べる総合専門学校です。また受講途中で違うコースへ変更できる転科制度も用意されています。

学園は1号館~3号館まであり、充実した設備、実習室が用意され、実践的な授業を受けることができます。

ブライダルに関するコースも充実しており、美容、ブライダルエステ、ウエディングプランナーになるための学科も用意されています。
特に凄いのが、実際の結婚式もおこなえるゲストハウスが建てられており、就学中に実際の結婚式をプランニング、サポートする実習を受けることができます。

学科・コース

足利デザイン×ビューティ専門学校では、下記の学科・コースが用意されています。

美容総合科

カット、カラーを徹底して学び提案力のある美容師を目指すヘアスタイリストコースと、アップスタイルも含めTPOにあうヘアアレンジを極めるアイラッシュ&ヘアアレンジメントコース、結婚式で花嫁を美しく飾る技術を学ぶブライダル&アイラッシュコースの3コースです。

就業期間
2年
教育課程
昼間部
定員
男女
男女
初年度学費
99万円
取得できる資格・認定
美容師国家資格
社団法人日本メイクアップ(JMA)検定
パーソナルカラリスト検定
百日草花粧会匠委員新木末子先生一般着付認定証
TONI&GUYベーシックカットディプロマ
サービス接遇検定
ネイリスト技能検定
ハクビきもの着付け検定
ジュニアアイデザイナー

ファッションデザイン科

ファッションクリエイターを目指すファッションデザインコース、ファッションビジネスのノウハウを学ぶファッションビジネスコース、服作りとともにインテリアや食べ物など幅広いデザインを学ぶライフスタイルコースの3コースがある学科です。さらに高度に学びたい人に向けてファッション研究科への進学も可能です。

就業期間
2年
教育課程
昼間部
定員
男女
男女
初年度学費
99万円
取得できる資格・認定
パターンメーキング技術
洋裁技術
ファッションコーディネート色彩能力
ファッションビジネス能力
サービス接遇
ラッピング
ファッション販売能力

トータルビューティ科

トータルビューティシャンコースでは1年次にビューティ理論を総合的に美について学び、2年次からはエステティック専攻、ネイルケア&アートテクニック専攻、メイクアップ専攻に分かれ専門を極めます。ブライダル・ウェディングコースでは1年次からブライダルプロデューサーやスタイリストを目指し、海外研修や実習を行います。

就業期間
2年
教育課程
昼間部
定員
男女
男女
初年度学費
99万円
取得できる資格・認定
MSOJ 日本メイクアップ連盟 3・2級
日本化粧品検定
メイクセラピー検定
JMA日本メイクアップ技術検定 3級、2級、1級
認定エステティシャン資格
AEA上級認定エステティシャン資格
インターナショナル受験資格
Ajesthe認定上級エステティシャン
統一エステティシャンセンター認定エステティシャン資格
ネイリスト技能検定 3・2・1級
JNAジェルネイル技能検定初級・中級・上級
JNA認定ネイルサロン衛生管理士
アロマテラピー検定
サービス接遇検定
秘書検定
接客心理検定
着付資格
ブライダル検定BIA
ブライダル検定AWP

入学方法

足利デザイン×ビューティ専門学校への入学には、一般入試推薦入試AO入試特待生入試、があります。

入試方法

  • 一般入試
  • 推薦入試
  • AO入試
  • 特待生入試
  • 社会人入試

入試タイプの解説

一般入試

願書出願は11月頃から。専願・併願どちらでも受験可能です。書類審査、面接試験による入試試験が一般的ですが、レポート(論文・作文)の提出や筆記試験、技能試験もおこなう専門学校もあります。

推薦入試

願書出願は10月頃から。専願が一般的です。推薦入試は、校長の推薦状がり、出願条件をクリアしていれば受験できる「公募制推薦」と、専門学校がしている学校のみが推薦受験できる「指定校推薦」があります。推薦入試であれば、専門学校はほぼ合格できます。

AO入試

願書出願は6月~9月頃まで。専願が一般的です。オープンキャンパスへの参加などの条件がありますが、学校の推薦も必要なく、入学金の一部免除や、入試の試験科目の免除などのメリットがあります。
人気校はAO入試の枠がすぐに埋まってしまうため、早めに専門学校選びを始めるのがポイントです。

特待生入試

願書出願は10月頃から。AOや推薦の願書出願者でも特待生入試を受けることもできます。仮に特待生入試に落ちた場合でも、AO入学や、一般入学として専門学校に入学できます。特待生として合格すると入学金や学費の免除、奨学金の支給などのメリットがあります。在学中に成績が悪い場合は、特待生の資格を失う場合もあります。

※入試制度は学校により異なります。詳細は専門学校のホームページでご確認ください。

学費・奨学・支援制度

初年度学費

美容総合科
2年
昼間部
99万円
ファッションデザイン科
2年
昼間部
99万円
トータルビューティ科
2年
昼間部
99万円

奨学・免除・支援制度

奨学制度
白百合学園 特別奨学生
日本学生支援機構 奨学金制度
免除
特待生制度
その他支援
国の教育ローン 日本政策金融公庫
オリコ
セディナ
群馬銀行 提携教育ローン

見学・オープンキャンパス

ウエディングの仕事が学べるスクール検索

学校を選ぶポイント

職種をえらぶ

場所をえらぶ

学校をえらぶ


学費をえらぶ

フリーワード