ウエディングのお仕事

ウエディングのお仕事

ウエディングプランナー

ウエディングプランナーとブライダルコーディネーターの違い

求人の募集で「ウエディングプランナー」や「ブライダルコーディネーター」の募集があります。ウエディングプランナーとブライダルコーディネーターの違いは何でしょうか?

結論から言うと同じ職業です。

ホテルや結婚式場など職場によって名称が違うだけです。「ウエディングプロデューサー」「ウエディングコンシェルジュ」といった名称を使う職場もあります。
つまり名称は違いますが、どれもウエディングプランナーということになります。

職場によって仕事が違うこともある

ウエディングプランナーといっても職場によって役割はさまざまです。また、ウエディングプランナーとブライダルコーディネーターが存在する職場もあります。

例えば、見学に訪れたお客様に営業して成約するまでを担当するのが「ブライダルコーディネーター」。
成約後のお客様を引き継いで、結婚式のプランニングから当日の指揮を担当するのが「ウエディングプランナー」と、役割によって担当を分けている企業もあります。

一般の企業でも営業と企画の担当を分けている企業は多くあります。同じようにブライダル業界でも営業と企画の担当を分けている婚礼施設は多くあります。

ウエディングプランナーと言っても、ホテルや結婚式場、プロデュース会社など職場によって仕事内容はことなります。

求人に応募する時には業務内容の確認や、面接で業務内容を詳しく確認してください。

ウエディングプランナー資格・試験

近日、試験の資格・認定

資格試験のお申し込みはお早めに!