ウエディングのお仕事

ウエディングの仕事を学ぶための

専門学校・スクール

鹿児島キャリアデザイン専門学校

  • 学べる職種

    ウエディングプランナー / エステティック / ファッション・ドレス
  • 所在地

    鹿児島市谷山中央2-4173
  • 初年度学費

    50万円~100万円
  • ここを注目

    職業実践専門課程 /

特徴

IT、デザイン、福祉、ウエディングなどを学べる総合専門学校です。本校では、ウエディングプランナー、ブライダルエステ、ドレススタッフ、披露宴の映像・音響スタッフについて学ぶことができます。

チャペルや、エステルーム、メイクルームなどの本格的な実習室が設備されています。またイベントなどで一般の方への美容サービスなども行っており、実践的な学習を受けることができます。

また、在校中に多くの資格取得にチャレンジすることができ、即戦力として活躍できる人材として卒業することができます。

学科・コース

鹿児島キャリアデザイン専門学校では、下記の学科・コースが用意されています。

TV映像音響科

TV映像音響科では鹿児島で唯一の映像・音響・照明が学べます。1年次は撮影実習から音声などの加工まですべての基礎を学び、2年次から映像コースと音響コースに分かれて放送・映像業界で広く活躍できる技術を身に着けます。

就業期間
2年
教育課程
昼間部
定員
40名
男女
男女
初年度学費
100万円
取得できる資格・認定
映像音響処理技術者資格認定試験
舞台機構調整技能士
ProTools検定
マルチメディア検定
情報活用試験(J検)

ビューティ科

1年次はビューティ、ブライダルの基礎を全て学び、2年次からトータルビューティコースとブライダルビューティーコースに分かれます。コース全体でのウェディングプロデュースや、サロン運営など、実践的な学習ができます。

就業期間
2年
教育課程
昼間部
定員
80名
男女
女性のみ
初年度学費
98万円
取得できる資格・認定
Ajesthe認定上級エステティシャン
JNAジェルネイル検定中級
アシスタント・ウエディング・プランナー検定
one-W システム認定

入学方法

鹿児島キャリアデザイン専門学校への入学には、一般入試推薦入試特待生入試社会人入試、があります。

入試方法

  • 一般入試
  • 推薦入試
  • AO入試
  • 特待生入試
  • 社会人入試

入試タイプの解説

一般入試

願書出願は11月頃から。専願・併願どちらでも受験可能です。書類審査、面接試験による入試試験が一般的ですが、レポート(論文・作文)の提出や筆記試験、技能試験もおこなう専門学校もあります。

推薦入試

願書出願は10月頃から。専願が一般的です。推薦入試は、校長の推薦状がり、出願条件をクリアしていれば受験できる「公募制推薦」と、専門学校がしている学校のみが推薦受験できる「指定校推薦」があります。推薦入試であれば、専門学校はほぼ合格できます。

特待生入試

願書出願は10月頃から。AOや推薦の願書出願者でも特待生入試を受けることもできます。仮に特待生入試に落ちた場合でも、AO入学や、一般入学として専門学校に入学できます。特待生として合格すると入学金や学費の免除、奨学金の支給などのメリットがあります。在学中に成績が悪い場合は、特待生の資格を失う場合もあります。

社会人入試

願書出願は10月頃から。小論文や筆記試験、面接試験による入試試験が一般的です。専門実践教育訓練給付制度の対象となっている専門学校に入学すると学費の40%~60%が給付金として戻ってきます。

※入試制度は学校により異なります。詳細は専門学校のホームページでご確認ください。

学費・奨学・支援制度

初年度学費

TV映像音響科
2年
昼間部
100万円
ビューティ科
2年
昼間部
98万円

奨学・免除・支援制度

奨学制度
チャレンジ奨学生
日本学生支援機構奨学金制度
財団法人 加根又奨学会
地方自治体の奨学生制度
病気・災害遺児育英制度
交通遺児育英奨学金
免除
選考料免除制度
特待生免除制度
熊毛・大島・県外免除制度
推薦免除制度
自己推薦免除制度
社会人免除制度
原田学園内兄弟姉妹特典制度
その他支援
上級資格取得報奨制度
国の教育ローン
オリエントコーポレーション 「学費サポートプラン」

見学・オープンキャンパス

ウエディングの仕事が学べるスクール検索

学校を選ぶポイント

職種をえらぶ

場所をえらぶ

学校をえらぶ


学費をえらぶ

フリーワード