ウエディングのお仕事

ウエディングの仕事を学ぶための

専門学校・スクール

東京スクール・オブ・ビジネス

  • 学べる職種

    ファッション・ドレス / フラワー
  • 所在地

    東京都渋谷区代々木1-56
  • 初年度学費

    100万円~150万円

特徴

創立50年以上の東京を代表する商業・実務系の専門学校で、ビジネスからスポーツ、医療、ファッション、フラワー、ITまで、幅広い職業を学べる総合学院です。

JR代々木駅から徒歩5分の場所にあり、学園内にはフラワー実習室や、ファッション、店舗の企画室などの実習室が設備されている他、ショッピングモールを再現した実習室や、学生が販売・接客するリアル店舗も設備されており、より実践的な実習がおこなえる環境となっています。

学科・コース

東京スクール・オブ・ビジネスでは、下記の学科・コースが用意されています。

フラワービジネス学科

フラワービジネス学科では、生け花とフラワーアレンジで、和と洋それぞれのテクニックを学ぶことができます。また実技以外のビジネススキル習得の授業も充実しているので、就職、独立も安心です。ブライダルフラワー専攻、フラワーショップ専攻で将来の希望進路に合わせた技術を身に付け、インターンシップで現場を経験することができます。

就業期間
2年
教育課程
昼間部
定員
男女
男女
初年度学費
124万円
取得できる資格・認定
華道家元池坊師範免状
フラワー装飾技能士3級
ラッピングコーディネーター
色彩士検定
日商簿記検定
ビジネス文書検定
サービス接遇検定
ビジネス実務マナー検定
Word文書処理技能認定試験
Excel表計算処理技能認定試験
Illustratorクリエイター能力認定試験
日商販売士検定

ファッションビジネス学科

服を作るのではなく、コーディネートを学ぶコース。洋装から和装、ドレスなど、幅広いファッション、業界、歴史などを学び、知識に裏付けられたコーディネートができるスタイリストを目指せます。実習中心のカリキュラムで、コーディネートからショーの演出などを体験しながら学べます。

就業期間
2年
教育課程
昼間部
定員
40名
男女
男女
初年度学費
124万円
取得できる資格・認定
ビジネス文書検定
サービス接遇検定
ビジネス実務マナー検定
ファッション販売能力検定
ファッションビジネス能力検定
サービス接遇検定
Word文書処理技能認定試験
Excel表計算処理技能認定試験
Illustratorクリエイター能力認定試験
日商販売士検定

入学方法

東京スクール・オブ・ビジネスへの入学には、一般入試推薦入試AO入試特待生入試、があります。

入試方法

  • 一般入試
  • 推薦入試
  • AO入試
  • 特待生入試
  • 社会人入試

入試タイプの解説

一般入試

願書出願は11月頃から。専願・併願どちらでも受験可能です。書類審査、面接試験による入試試験が一般的ですが、レポート(論文・作文)の提出や筆記試験、技能試験もおこなう専門学校もあります。

推薦入試

願書出願は10月頃から。専願が一般的です。推薦入試は、校長の推薦状がり、出願条件をクリアしていれば受験できる「公募制推薦」と、専門学校がしている学校のみが推薦受験できる「指定校推薦」があります。推薦入試であれば、専門学校はほぼ合格できます。

AO入試

願書出願は6月~9月頃まで。専願が一般的です。オープンキャンパスへの参加などの条件がありますが、学校の推薦も必要なく、入学金の一部免除や、入試の試験科目の免除などのメリットがあります。
人気校はAO入試の枠がすぐに埋まってしまうため、早めに専門学校選びを始めるのがポイントです。

特待生入試

願書出願は10月頃から。AOや推薦の願書出願者でも特待生入試を受けることもできます。仮に特待生入試に落ちた場合でも、AO入学や、一般入学として専門学校に入学できます。特待生として合格すると入学金や学費の免除、奨学金の支給などのメリットがあります。在学中に成績が悪い場合は、特待生の資格を失う場合もあります。

※入試制度は学校により異なります。詳細は専門学校のホームページでご確認ください。

学費・奨学・支援制度

初年度学費

フラワービジネス学科
2年
昼間部
124万円
ファッションビジネス学科
2年
昼間部
124万円

奨学・免除・支援制度

奨学制度
日本学生支援機構奨学金
東京都育英資金奨学金
新聞奨学生
免除
特待生制度
その他支援
国の教育ローン
オリコ
ジャックス
中央労働金庫
三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行

見学・オープンキャンパス

学校を選ぶポイント