ウエディングのお仕事

フラワーアーティストの

資格・スキルアップ

フラワーデザイナー資格検定

民間資格
  • 受験料

    学科(各級共通):2,160円、実技:14,040円~24,840円
  • 試験日程

    随時(都道府県により異なる)

資格の特徴

サクッと解説
知名度の高い資格です
仕事に活かせる資格です

「公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会(NFD)」が認定している資格に、「フラワーデザイナー資格検定」があります。

花の資格は、国家資格ひとつを含め、民間資格が数多くありますが、公益法人が認定してるのはこの資格だけです。

フラワーデザイナー資格検定は、1級から3級まであり、1級が最上位級となります。

  • 1級フラワーデザイナー:基礎知識や技術に加えて、自分で考えて作り出す力が問われます
  • 2級フラワーデザイナー:基礎に加えて、さらなる技術と知識が問われます
  • 3級フラワーデザイナー:技術と知識の基礎を問われます

試験は、フラワーデザイン全般について出題される学科試験と、実技試験があります。

受験資格として、受験に必要な単位をNFD講師もしくはNFD公認校で認定してもらう必要があります。

資格の級・レベル

フラワーデザイナー資格検定には下記の級・レベルがあります。

3級フラワーデザイナー

費用
学科(各級共通):2,160円、実技:3級 14,040円
受験条件

受験に必要な単位をNFD講師、あるいはNFD公認校で取得・認定してもらいます。

【必要単位数と取得期限】
受験日の40日前までに40単位以上を取得
「出題9テーマ×2単位」、「必修3テーマ×2単位」、「選択テーマ16単位」の合計40単位以上を取得することが条件です。

試験内容

学科試験 実技試験

【学科試験】(45分)

【実技試験】2問 (2テーマ)

「アレンジメント(60分)」から1つのテーマを選択。
「花束(90分)」または「花嫁の花束(90分)」から1つのテーマを選択します。

試験月
随時(都道府県により異なる)

2級フラワーデザイナー

費用
学科(各級共通):2,160円、実技:2級 19,440円
受験条件

受験に必要な単位をNFD講師、あるいはNFD公認校で取得・認定してもらいます。

【必要単位数と取得期限】
受験日の40日前までに40単位以上を取得
「出題9テーマ×2単位」、「必修3テーマ×2単位」、「選択テーマ16単位」の合計40単位以上を取得することが条件です。

試験内容

学科試験 実技試験

【学科試験】(45分)

【実技試験】2問 (2テーマ)

「アレンジメント(60分)」から1つのテーマを選択。
「花束(90分)」または「花嫁の花束(90分)」から1つのテーマを選択します。

試験月
随時(都道府県により異なる)

1級フラワーデザイナー

費用
学科(各級共通):2,160円、実技:1級 24,840円
受験条件

受験に必要な単位をNFD講師、あるいはNFD公認校で取得・認定してもらいます。

【必要単位数と取得期限】
受験日の40日前までに40単位以上を取得
「出題9テーマ×2単位」、「必修3テーマ×2単位」、「選択テーマ16単位」の合計40単位以上を取得することが条件です。

試験内容

学科試験 実技試験

【学科試験】(45分)

【実技試験】2問 (2テーマ)

「アレンジメント(60分)」から1つのテーマを選択。
「花束(90分)」または「花嫁の花束(90分)」から1つのテーマを選択します。

試験月
随時(都道府県により異なる)

受験場所

筆記試験の会場

試験会場の詳細は日本フラワーデザイナー協会に確認ください。

実技試験

試験会場の詳細は日本フラワーデザイナー協会に確認ください。

資格のお問い合せ

資格の試験日、試験会場などは下記ホームページの情報をご覧いただくか、下記までお問い合せください。

公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会
電話番号
03-5420-8741
WEB
ホームページ

ウエディングの仕事に役立つ資格の検索

資格取得のポイント

職種をえらぶ

資格タイプをえらぶ

受験月をえらぶ

フリーワード